オンリーガーデンピンボール

ニュージェックについて ビジョン

NJビジョン
2050
共に拡げ高め合い、
“自然と”生きられる社会を世界に。

ビジョンとは、ニュージェックが未来のある時点において
社会における「ありたい姿」を描いたものです。
ビジョンは、偶然にたどり着くものではなく、
私たちの経営理念や行動指針に従って行動し、
使命を果たし続けた結果、到達するものに他なりません。
今回のビジョンは、2050年と設定し、「NJビジョン2050」と名付けました。

ビジョンの解説

共に拡げ高め合い
“自然と”生きられる社会世界に

“自然と”生きられる社会

ニュージェックの使命には「持続可能で快適な未来を創る」とあります。では「持続可能で快適な未来」とは何か?それは人類を育んできた「自然と共に」生きることであり、また、誰もがお互いを尊重し、多様性を認める「自然体で」生きることができる社会だと、私たちは考えます。つまり、使命を果たし続けた結果、私たちが実現するのは「“自然と”生きられる社会」。
“自然と”という言葉の中には、「自然と共に」「自然体で」という意味合いを重ねています。

共に拡げ高め合い

私たちが技術を高め、さまざまな活動に取り組んだ結果として、安全・安心な社会基盤整備で社会に貢献する。それが「“自然と”生きられる社会」の実現のために、私たちニュージェックができることであり、そうありたいという願いを込めました。
また、それは私たちのみならず、共創パートナーと業容や活動領域・視野を拡げ、技術や企業価値を高めることも意味しています。

世界に

「“自然と”生きられる社会」が世界にも広がってほしい。そのためには、私たちの活動領域も世界へと拡げていく必要があります。2050年には、私たちが世界で活躍し、「“自然と”生きられる社会」もまた世界へと広がっている。そんな姿を目指しています。

ビジョンへの想い

私たちの目指すビジョンを見て、たとえば共創パートナーとなる建設コンサルタントをお探しの企業の方に共感いただき、一緒に新しい価値を生み出していく。学生さんや当社に関わりのある方々がこのビジョンに共感し、一緒にニュージェックを成長させていく。社内だけではなく社外も含めてビジョンへの共感を生み出すことで、より一層、ビジョンの実現へと近づいていく。そのようなことができればうれしい限りです。

理念体系とビジョン

Pagetop